滋賀の鍵屋日誌

近江八幡市の鍵屋、キー・ロック・サービス湖東・湖北エリア出張所の鍵屋の日誌です。 日々の仕事や趣味のこと、ちょっと感じたことなどをコラム(テキスト形式)で記載しています。毎日はアップできませんが、適宜掲載していきたいと思っています。なお仕事内容に関しては防犯上、詳細内容は掲載できませんので、ごく簡単に記載しています。また仕事の内容についての掲載にあたり、必要に応じでお客様のご了解を得るようにしております。(2021年6月24日)

営業車である軽バン、6年少しですでに走行距離は300000キロ超え。日々走り回っています。

keylock-koto.jp

 

かぎや日誌

 

 

2022年1月23日 顔が入らない!?

草津市にヤマハ製の大型スクーターのキー作成に行きました。幸いマグネットキーは開いた状態だったので、鍵穴から段差を読み取りキーブランクにカットするだけの作業!とタカをくくっていたら大変な苦労をする羽目に。キーシリンダーがついている場所がちょっと悪かったようです。ハンドルの真下の奥まった部分についていて鍵穴をスコープでのぞき込む際に顔が近くまで入らない!スコープはほぼ目に密着させて使うもので顔がスコープまで届かないので10センチくらい離れた位置から小さなスコープのレンズの中に見えるパーツの高さを判別して作成しました。さすがに奥のほうまで(手前半分くらいまでは見えました)見えないのでパーツが跳ね返る音の大きさと振動といった”感覚”だけで作り上げました。まあ、過去に何度もこういう経験しているので1本も切り損じなく落ち着いて対処できました(笑)

シリンダーがかなり奥まった位置にあり鍵穴をのぞき込むのに苦労しました。

シリンダーがかなり奥まった位置にあり鍵穴をのぞき込むのに苦労しました。


2022年1月22日 Windowsの中にWindows?

Windowsサンドボックスなるものを使ってみました。
Windowsの中にもうひとつのWindowsを仮想的に構築して運用できる機能です。仮想領域の中で未知のアプリを試したりWEB閲覧やその他ホストOSとほぼ同様に動かすことができる”ゲストWindows”です。Windowsサンドボックスを閉じると余計なファイルが残ったり、レジストリが汚れてしまったりすることがなく真っ白な状態にリセットされます。次回立ち上げる時は”無垢”なWindowsが立ち上がるわけです。複数のアプリの選定をする際にこの仮想空間で試験をすれば仮にウィルスが紛れ込んだアプリもサンドボックスを閉じればきれいさっぱり消えてなくなります。ただしインストールするアプリは再起動を伴わないものに限ります。WEBサイトの閲覧履歴も一切消えてしまうので誰にも知られたくない”秘密の閲覧”もできるのです(笑)大変便利な機能なので使ってみる価値は大いにあると思います。ちなみにこのWindowsサンドボックスはWindows10 ver1903以降、11pro以上のエディションでしか利用できません(HOMEエディションは利用不可)

Windowsサンドボックスで未知のアプリの検証が可能となります。

Windowsサンドボックスで未知のアプリの検証が可能となります。


2022年1月21日 路地に入れば...

アイスバーンの近江八幡市内への出動の後、少し間が開いて米原市へ車の解錠作業に行きました。
愛荘町、彦根、米原市内の国道は雪はほとんど解けて普通に走れました。が!米原市の現場近くの路地に入った途端、真っ白な雪道が目の前に。
目測で30センチくらいは積もっていたでしょうか、細い路地に入れば入るほどその量が一段と増してきます。作業終了し国道に出る途中、民家の屋根の雪がドッサリ!と落ちてきて往生しました。。。

米原市内、ほとんど雪が解けた国道から路地に入るとこれだけの雪が残っていました。

米原市内、ほとんど雪が解けた国道から路地に入るとこれだけの雪が残っていました。


2022年1月21日 ツルッツル!

今朝の近江八幡市内は路面がツルッツルでした。近江八幡駅近くに仕事に行く際に圧雪路面を恐々ハンドル握りながら向かいました。
信号で止まり、発進するたびに前のトラックがスリップしてお尻をフリフリ。このほか田んぼ道では複数台の乗用車が脱輪、ローダウンしたノーマルタイヤのFRセダンが道のど真ん中で動けなくなっていました。当方は4WDの軽バンに乗っているため発進時のスリップは皆無でしたがブレーキ時は駆動方式とは関係なく滑るので、細心の注意が必要ですね、過信は禁物。これでもか!というくらいに車間距離とって走りました(笑)

今朝の近江八幡市内。路面はツルッツルのアイスバーンでした。


2022年1月19日 クローンディスクでバックアップ?

モバイルワークステーションPC2台の新品SSDへの交換が完了。取り外したSSDをそれぞれバックアップ用に保管。
移行したSSDでシステムトラブルが発生し起動できなくなった時など、これらのSSDに入れ替えるだけで交換時点までの状態で復活させることができます。定期的にクローン作製してゆくことでほぼ最新の状態をキープすることも可能。回復ドライブを作るよりも手っ取り早く最新の状態に戻せるのでこの方法を選んでいます(笑)M.2 PCIe NvmeSSDのクローン作成は非常に早く、SSDケースにThunderbolt3.0ケーブルを接続すればクローン作製に10分はかからないです。

システムトラブル発生時、すぐに復活できるように定期的にクローンSSDを作成。

システムトラブル発生時、すぐに復活できるように定期的にクローンSSDを作成。


2022年1月17日 えっ?嘘やろ~(嬉)

先日、愛用するノートパソコン(モバイルワークステーション)、Zbook15 G3のSSDの交換をしてからもう一台のPC、Zbook15 G4のSSDも続けて交換したのでその後の経過報告です。選んだSSDはCrucial CT500P5SSD8JP 500GB TLC。インターフェース :Nvme PCIe Gen3x4、読込:最大3400MB/s、書込:最大3000MB/s、TBW: 300、NVMe 1.3対応の、クラス最高峰のハイスペックSSDです。
交換後すぐにCrystaldiskmarkで速度測定。ほぼスペック通りの数値が確認できました。その後、Crucialサイトからあるソフトを入手、インストールしてみたら。。。
Nvme PCIe Gen3x4の限界をはるかに超える素晴らしい数値を叩き出しました!これはびっくりです。メインメモリ上にディスクのキャッシュを作り出す機能で通常ならSSDから読み出し、書き込みするところをこのキャッシュにアクセスするためより高速化できるという優れモノのソフト。結果的にSSDへのアクセスを減らすことができるため寿命も延ばすことができるらしい。

Nvme PCIe Gen3x4の限界をはるかに超える素晴らしい数値を叩き出しました!


2022年1月16日 これは便利!

スマートフォンとパソコンと同期してみた。通知やSMSメッセージの送受信、スマホ内のフォトの閲覧、削除だけでなく通話までPC側でできちゃうんですね~。固定電話をスマホへ転送設定している間はパソコンで通話を受けることができるのです。もちろん転送設定に関係なく発信も。見積書類や技術資料等の作成中にお客様からのお電話がかかってきても即受けることができるのでとても便利ですね。

パソコン操作中に電話がかかってきても手を止めずに会話ができる便利な機能。文明の利器を使いこなさないと損ですね(笑)

パソコン操作中に電話がかかってきても手を止めずに会話ができる便利な機能。文明の利器を使いこなさないと損ですね(笑)


2022年1月15日 雪の椅子?

今日も忙しかったです。草津市でアパート開錠、東近江市て店舗の鍵交換、そして高島市でトレーラーハウスのドア開錠。その帰りは彦根市でお部屋の鍵取り付け。走った距離は250KM、ほぼ琵琶湖1周の距離に相当します。一番印象的だった仕事は高島市でのトレーラーハウスの開錠でした。ドアの前には大雪の名残の雪の山が!何とかかき分けてドアの前までたどり着き、いざ作業をしようと中腰になったところでお尻に雪の山がつっかえちゃいました(笑)スコップで適度に形をつけて雪の椅子を作り、そこに腰を掛けての作業となりました。しかし長時間座るのは無理な椅子であります(笑)わずか2分で開錠完了。お尻が少しだけ濡れちゃいましたがなかなか座り心地はよかったです(笑)

高島市でトレーラーハウスの鍵開け作業。ドアの前に雪の山を椅子代わりに作業を進めました。

高島市でトレーラーハウスの鍵開け作業。ドアの前に雪の山を椅子代わりに作業を進めました。


2022年1月14日 10日から60日へ?

古いノートパソコン、第三世代core i7搭載のHP8770WをWindows10からWindows11へアップグレードしました。Windows11のシステム要件に達していないこのPCをある方法でアップグレード。当然使ってゆくうちに不具合も出てくるものと予想し、10への回復期限(10日間)を大幅に伸ばしてみることにしました。通常、ニューバージョンのOSへのアップグレード後、10日間のみ元のOSに戻すことができます。今回は60日間へ引き延ばしてみようと思いました。Windows PowerShellからアクセスし、10日間から60日間へ回復期限日数を変更。これでひとまずゆっくりと検証できるようになりました(笑)

Windows PowerShellで回復期限日数を60日に変更。

Windows PowerShellで回復期限日数を60日に変更。


2022年1月13日 いまだに...

暗号化通信化していないサイトがたくさんりますね。ブラウザ、Google Chromeでいえばアドレスバーに🔒マークがついていないサイト。今日、プリンターのインクをネット購入しようと、できるだけ安いサイトを見つけたまではいいのですが、ふとアドレスバー付近を見たら「保護されていない通信」とあるじゃないですか!要はhttp"s"化されていないサイトです。暗号化されていないと第三者に通信内容を傍受されたりクレジットカード情報や問い合わせフォームに入力した住所等の個人情報を盗み取られたり、危険がいっぱいなんです。私は値段の安さにつられついついこのサイトからクレジットカードで購入をしようとしてしまいました。危険を感じ、他の暗号化されているサイトから購入手続きをしましたけどね(笑)「保護されていない通信」の文字をもっと目立たせるとか、セキュリティーアラームを鳴らすとか、もっとユーザーに注意喚起してほしいものです。皆さんも気を付けましょうね!


2022年1月13日 三度目。

プレジデント社主催の環境フォト・コンテスト2022で三度目の入賞を果たしました。大日本印刷株式会社が主催する「大気のうた」部門での入賞です。数年前の真冬に近江八幡市の西の湖桟橋に止まったシラサギの姿をストロボ焚いて撮った一枚「風雪の白拍子」。桟橋上でしばらく佇んだのち、フラフラと歩みだした瞬間で、その様子は白拍子が躍る姿のようでした。シャッターを押す瞬間にタイトルをつけたことを思い出す一枚です。応募総数13944点、全国から応募の各部門3点のみしか入賞できない超難関のフォトコンテストです(笑)

環境フォト・コンテスト2022で三度目の入賞を果たしました。大日本印刷株式会社が主催する「大気のうた」部門での入賞です。数年前の真冬に近江八幡市の西の湖桟橋に止まったシラサギの姿をストロボ焚いて撮った一枚「風雪の白拍子」。

真冬の西の湖桟橋に佇む1羽のシラサギ。歩みだした姿を平安時代末期の”白拍子”に見立てて画題を名付けた一枚。


2022年1月11日 ハンドルとられる!

この日は”湖北デー”でした(笑)午前に彦根市で鍵交換、夕方に同じく彦根市ドアガード解除のお仕事。その後長浜市へ急行。湖岸道路を北上して移動中、浜からの強風でハンドルが対向車側に取られヒヤヒヤ。前を走る軽トラックもフラフラしてはりました。午後から急に風が強まり長浜市への湖岸道路走行時は特に強かったです。

夕方、2回目の長浜市への出動。画面右側の琵琶湖からの強風でハンドルがとられ怖かったです。

夕方、彦根市から長浜市への出動。画面右側の琵琶湖からの強風でハンドルがとられ怖かったです。画像は湖岸道路、米原市朝妻筑摩近辺。


2022年1月6日 スマートキー登録

朝は近江八幡市の住宅へ警察官立会いの下、安否確認のための解錠へ。午後一番で彦根市へトヨタ車スマートキー登録の作業に行ってきました。この手のお仕事は久しぶり、年末から今日の午前中まで仕事といえば緊急鍵開け&交換作業ばかりでしたからね(笑)純正スマートキー2個の登録です。すべてのキーをなくしてしまったとのこと、ディーラーに発注していた純正キーが用意できたので登録をしてほしいとの依頼でした。ECUのリセットに20分弱かかりましたがその後はスタートボタンにかざすだけで登録完了。エンジンがかかること、スマート機能(ドアのボタンを押すと開閉ができること)、リモコン機能(後部スライドドアも含めて全部)が完璧に作動するかチェックし問題なく完了しました。

彦根市でトヨタ車純正スマートキーを登録してきました。

彦根市でトヨタ車純正スマートキーを登録してきました。登録後、プッシュボタンのランプが点灯、プシュっと押すとエンジンがかかりました。


2022年1月6日 より速く!

年明け前から仕事で大忙し。昨日は少し時間的に余裕があったのでノートパソコンのSSDを更にグレードアップしてみました(笑)HP Zbook15 G3。昨年末にSiliconPower P34A80M M.2 2280 NVMe PCIe 3.0x4(256GB)に交換しましたが今回はさらなる高速化を目指して次世代規格のNVMe PCIe 4.0x4、CFD M2B5GPG3VNF 500 GB TLCへ交換。スペックは読込:最大5000MB/s、書込:最大4000MB/s、TBW: 850。Zbook15 G3のマザーボードはPCIe 4.0x4には対応していませんが、下位互換特性があるためフル性能発揮を期待しなければ使えるのです。ということで新SSDでクローン作成し入れ替えました。

シーケンシャルリードはPCIe 3.0の限界近くまで高速化。

シーケンシャルリードはPCIe 3.0の限界近くまで高速化。全体的に速度も大幅に上がりました。PC起動やアプリの立ち上げ、フォトショでの画像の取り込みや書き出しも”爆速”という言葉がピッタリに変身。次はZbook15 G4に着手予定。

CFD M2B5GPG3VNF 500 GB TLCへ交換。ヒートシンクなしでもアイドリング時20℃台。負荷をかけても40℃台と安定しています(Crystal diskinfoでの計測)。夏になるとどうやろな?(笑)


2022年1月3日 正月は圧倒的に。

ご自宅の玄関鍵の紛失による鍵開け&交換作業が多いです。雪道で鍵を落としたり、遠方のご実家に鍵を忘れたり、その理由は様々ですが今年のお正月は特に多かったです。元日からの三が日、連日複数件出動しています。それも豪雪地域への出動がほとんど。本日も早朝から高島市、長浜市へ解錠、解錠交換作業に行ってきました。今年の雪の量は尋常ではないので一度でも落としてしまうと見つからなくなります。皆様、お気をつけて!


2022年1月2日 年賀状が届いてない!

例年なら平穏に過ごしている元日が今年は大忙しでした。朝から彦根市、午後は大津市、近江八幡市、そして再び彦根市と緊急要請で走り回っていました。夜に事務所に戻りふと気付いたこと。ポストを見ても年賀状が届いていない!まさか今年は1通もうちに出されていないということはないと思いますが(苦笑)大雪による配達遅延なのか、それなら致し方ない、もう少し待ってみようか。。。


2022年1月1日 初仕事。

下の記事を書き終えた直後に彦根市から鍵のトラブル出動依頼。アパートの鍵をなくしてしまってお家には入れないとのことでした。折しも外は雪模様。事務所がある近江八幡市内もすでに路面は真っ白でした。お客様は大変お困りのようだったので、危険を承知の上出動することにしました。国道8号線を北上、安土あたりから路面に雪が積もり始めていました。東近江市五箇荘梁瀬の御幸橋を渡った後中山道に。道の両脇には除けた雪の山が続きその谷間に道があるといった様子。路面は圧雪の上トラックか何かのチェーン跡のためにガッタガタ。少しでも速度を上げるとタイヤがはねてハンドルがとられる始末。それでもなんとかお客様宅へたどり着き無事解錠することができました。お客様の感謝のお言葉が胸に響き、道中の苦労も吹き飛びました。

彦根市正法寺町を目指して中山道に。圧雪のガタガタ道を慎重に進みました。

彦根市正法寺町を目指して中山道に。圧雪のガタガタ道を慎重に進みました。(ドラレコ画像)


2022年1月1日 気分を新たに

新年、明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。昨日大晦日の夜から降り続いた雪で表は真っ白な世界が広がっています。今朝は気分を新たに、ということで?ノートパソコンのSSDを新品に交換してみした。年末に新品で購入し作成したクローンSSDに入れ替えました。Zbook15 G3とG4。256GBと512GB、ともにSiliconPower P34A80M M.2 2280 NVMe PCIe 3.0x4。

Zbook15 G3のSSD交換例。そこそこ速くなりました

Zbook15 G3のSSD交換例。そこそこ速くなりました


2021年12月31日 ありがとうございました!

皆様、今年も大変お世話になりありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。大晦日の今日、寒波が再来し滋賀の湖北地方は朝から雪が降り続いています。そんな中で長浜市のホテルロッカー鍵修理、彦根市で住宅解錠、そしてこれから再度彦根市に向かいます。路面が凍結しているため、運転には細心の注意が必要ですね。では、行ってきます!

ということで、今夜の彦根のお仕事(店舗入り口錠前取付け)から帰ってまいりました(21:40に年越しそば食べながらこの記事書いてます、笑)ごらんのとおり、彦根市内も再び積雪模様に。今年の仕事納めとなりそうです。


2021年12月28日 別世界!

一昨日から続く滋賀県北部での大雪の影響で東近江市より北の地域では別世界が広がっていました。昨日は偶然にも北部地域への出動がなく、大雪の情報はニュースで知るのみでした。ところが今日は彦根市や多賀町への出動が続きました。彦根市内は道路の雪はほとんど除雪されていたので走行は困難ではなかったです(しかし渋滞はすごかった!)。多賀町の山奥へ行ったときは雪の多さ、雪による道幅の減少にビビリました。対向車が来たらすれ違うこともできません!「対向車、来るな、来るな」とドキドキしながらの運転。そして途中から除雪していない道に!思わず4WDに切り替えて走行。荷物満載の4WDは最強ですね~、バンパーで除雪しながらグイグイ進みましたよ(笑)

スマホをサンバイザーに貼り付けて撮影。犬上郡多賀町の山奥に向かう道路。このトンネルを抜けると除雪していな道が続いていました。

スマホをサンバイザーに貼り付けて撮影。犬上郡多賀町の山奥に向かう道路。このトンネルを抜けると除雪されていない道が続いていました。

 

こちらは多賀町現場からの帰り道。日が暮れ徐々に路面が凍結し始めてました。ドラレコ映像から抽出。

こちらは多賀町現場からの帰り道。日が暮れ徐々に路面が凍結し始めてました。ドラレコ映像から抽出。


2021年12月27日 内心ほっと。

昨夜からの雪により彦根では例年の3500%の積雪を記録、言い換えると例年の35倍の量。国道8号線はスタックしてしまったトラックを先頭に数キロの大渋滞。幸いと言ってはなんですが、今日の仕事は偶然滋賀県南部・東部に集中しました。大津市、草津市、湖南市、東近江市。夕方前に彦根市からアパート解錠依頼が入りましたが出動直後に鍵が見つかった!とキャンセルの連絡。雪深い地域へ行かずに済んだ、と内心ほっ。。。


2021年12月26日 隣町では。

朝から野洲市で玄関鍵交換、その後東近江市へスーツケース解錠作業に行きました。野洲市での仕事中に降り出した雪があっという間に銀世界。野洲市、近江八幡市ではその後すぐに止んで積雪までとはいきませんでしたが東近江市では別世界が広がっていました。写真は東近江市建部日吉町付近です。雪に隠れた田んぼ道を入り現場へ向かいました。この後の予定は彦根市で勝手口デジタルロック取付け作業、雪道丈夫かな。。。

近江八幡の隣町、東近江市の雪の様子。

近江八幡の隣町、東近江市の雪の様子。


2021年12月25日 粋な演出!

皆様、メリークリスマス!どんなクリスマスをお過ごしでしょうか?私は朝から大津市で鍵交換、スペアキーの作成ほか、と師走ならでは忙しく過ごしております。インスタグラムにもアップした内容ですが、光学機器メーカーのタムロンさんから第18回タムロンマクロレンズフォトコンテスト(金賞頂きました)の副賞としてレンズが届けられました。クリスマスの日に手元に届けてくれるなんて、タムロンさんはなかなか粋なことしてくれますね(笑)2021年の締めくくりにマクロ好きとして本命コンテストでの入賞、そして今日の最高のクリスマスプレゼント。来年もよいことありそうな気がします。

タムロンさんから第18回タムロンマクロレンズフォトコンテスト(金賞)の副賞としてレンズが届けられました。


 

2021年12月20日 ホイ来た!

本日の午後4時ごろの発表。第18回タムロンマクロレンズフォトコンテスト、ネイチャーの部で金賞をいただきました!今回から応募がインスタグラム形式となり、アカウントはとっているもののほとんど使っていなかったので相当慌てましたが難なく入賞を果たすことができました。全投稿数約8,000点の中から選ばれました。今回で6度目の入賞となります。賞金のほかタムロンレンズが副賞として贈られてくるようです(笑)

結果発表サイトはこちら

上:今回金賞の作品「源氏大車輪」、下:第10回、第11回、第12回、第14回、第15回入賞作品

上:今回金賞の作品「源氏大車輪」、下:第10回、第11回、第12回、第14回、第15回入賞作品


2021年12月19日 寒空の後は

肌に突き刺すような寒さの中での仕事の後は暖房が効いた事務所でお遊び。ノートPCのSSDのクローン作成。ZbookG3、G4それぞれバックアップ用にクローンSSDを作りました。PCIe M.2 NVMe SSD、G3用に256GB、G4用に512GBを新たに用意(ともにSiliconPower P34A80M M.2 2280 NVMe PCIe 3.0x4 をチョイス)。デュアルスロットの空きスロットに新SSDを付けてクローン作成。SSDはこれまでのHDDに比べ故障しにくいものではありますが、万が一のためにクローン作っておけば安心ですね。

上側の空きスロットを利用してクローンSSD作成(画像はZbook15 G4)

上側の空きスロットを利用してクローンSSD作成(画像はZbook15 G4)

今回クローン作成に使用したSiliconPower P34A80M M.2 2280 NVMe PCIe 3.0x4の仕様
Zbook15G3 256GB:読込:最大3100MB/s、書込:最大1100MB/s、TBW: 380
Zbook15G4 512GB:読込:最大3400MB/s、書込:最大2300MB/s、TBW:800


 

2021年12月16日 朝からアタフタ。

今日は朝から忙しかったです。7時ごろ長浜市のお客様から玄関の鍵交換依頼。そして出動中に野洲市の方から車のインロック解錠の依頼。家の鍵も携帯も車の中に閉じ込めてしまい、どづしようもなく近くの交番からお電話いただいたようです。1回目の電話は仲介会社からでしたが事情までこちらに伝わらなかったので断りました。そして2回目の電話でお客様から直接ご連絡をいただきました。緊急性を考え長浜市のお客様に事情を話し少し遅れますとの旨をお伝えし承諾していただきました。野洲市での仕事を無事に終え、その後予定通り長浜市へ。LIXIL上下同一MIWA PSシリンダーの交換。途中、長浜市でお家のチャイルドインロック解錠の依頼が入りましたが到着時間が折り合わず。その後米原市のホテルから緊急連絡。ドアの解錠時に誤って右側に強引に回してしまい鍵が固着して困っている、とのことでした。オートロックの鍵で通常は左に鍵を回しながらドアを押すと開扉するタイプ。なので右には回らない仕組みになっています。現場で確認すると右に約45度回ったまま戻りもしないので当然カギは抜けません。ドアが開いている状態だったのでフロントプレートを外しシリンダーの取付けを緩めてやると鍵穴が正規の位置に戻り抜けました。その後再現の可能性を確かめるためかなり強い力で右に回そうとしましたが回りませんでした。なぜ右に回ったのか、原因は不明でした。今、帰り道中の彦根市荒神山付近から愛妻弁当食べながらテザリングで記事更新中(笑)

回らないはずの右側に回ってしまったホテル客室の鍵。

回らないはずの右側に回ってしまったホテル客室の鍵。


2021年12月13日 水墨画のよう

先ほど、近江八幡市内で玄関解錠、鍵交換の仕事を終え車に乗りこもうとしたときに目に入ってきた光景。野洲市にある通称”近江富士”、三上山の上空にある雨雲から激しく降り注ぐ雨のラインがくっきりと浮かび上がっていました。助手席に積んでいる一眼レフでその様子を納めました。まるでモノクロの世界、水墨画のような情景でした。

一眼レフで撮った三上山の様子。見たままの色、モノクロ処理など一切していません。


2021年12月13日 寒くなると。。。

なぜかパソコン熱が上がっちゃうんですよ(笑)発熱による手元のポカポカ感が心地よいからかな?ということで今朝は2台のノートPCのベンチテストをしてみました。Zbook15 G3 Mobile Workstation(第6世代CPU:xeon E3-1505M V5)と同じくZbook15 G4 Mobile Workstation(第7世代CPU:xeon E3-1505M V6)の2台。前者のクロックは2.8Ghz(ターボ時3.7Ghz)、後者は3.0Ghz(ターボ時4.0Ghz)。同時にスタートし、テスト終了が早かった(性能が高かった)のは後者。その後約1分遅れで前者が終了。電源OFFからの起動時間(ログイン画面まで)はG4が10秒、G3が11秒。この差をどう見るべきかわかりませんが、普段使いにはほとんど差は感じません。どちらもめちゃくちゃ速いPCです(なんのこっちゃ?)

xeonを積んだ2台のZbook15。どちらもキビキビ動作の高性能PCです。

xeonを積んだ2台のZbook15。OSはともにWindows11にアップグレード済。どちらもキビキビ動作の高性能PCです。G3にはホームページ作成ソフトを入れてサイトの更新専用で屋外に持ち出して使用、15.6インチPCながら薄くて軽いので持ち出しやすいです。。G4はPhotoshopなどをインストールし画像ファイルの処理専用に使用中。どちらも非光沢IPS液晶(1920×1080ドット)でとても見やすいし目が疲れない!G3とG4は外観やサイズはほぼ同じ。見た目の違いは天板にドット模様(G3にはあるがG4にはない)があるかないか、くらいです。メモリーはともにDDR4(ECC対応)を32GB積んでいる。

今も所持している2010年発売のノートPC、8740w、8540wはWindows11にアップグレードするにはちょっと無理があるのでWindows10サポート終了まで(2025年10月?)は大切に保管しておこうと思います。


2021年12月11日 今日もバッテリー、大活躍

午後から彦根市の自治会館入り口の錠前の交換に行ってきました。先日見積もり時に錠前のシリンダー側の連結部の摩耗により時々空回りする現象を確認。鍵は変えたくないとのことだったので錠前ケースのみを発注し入荷した部品をもって本日作業。SHOWA397と刻印されているかなり古い錠前ケース。入手した新品とフロント寸法が違うことが判明!おそらく旧品は廃番で代替え品しかないのでしょう、入手したケースにも397の刻印。とにかく取り付けないとだめなので入り口付近まで自作ポータブル電源とグラインダーを運びフロントを旧品と同じ寸法に加工。研削中かなりの熱を帯びて火傷しそうになりました。上下左右それぞれ均等に削り、無事取付完了。今日も持ち運び電源が大活躍してくれました。

同じメーカー、型番の錠前ですが旧品と現行品とはフロント寸法(長さ、幅ともに)、取付け穴の位置も違いました。


2021年12月10日 フルチャージ!

宵の口から深夜にかけて複数件数の仕事をした翌朝、エンジン始動とともに二つのバッテリーにフル充電がかかっていました。一つは持ち運び用の自作ポータブル電源ボックス(60AHリン酸鉄リチウムイオン)、もう一つは車に据え置きのサブバッテリ(80AHリン酸鉄リチウムイオン)。エンジン始動用のメインバッテリーからパラ接続している二つのアイソレーターのランプが付きっぱなしになっていました。昨夜はかなりの電気を使いました。

二つのアイソレーターのランプが付きっぱなしになっていました。

二つのアイソレーターのランプが付きっぱなしになっていました。表示されている電圧は印加電圧です。


2021年12月9日 勢いに乗って

深夜2時前に彦根市のアパート解錠に行き、戻ったのが4時前。クタクタになりながらも勢いに乗って日課のランニング。冬の空気は冷たくて走るにはつらい面もありますが走った後の爽快感は夏のランニングよりも大きい!顔や頭、全身から湯気が立ち上ります。そして新鮮な酸素を体いっぱいに取り込み疲れも吹き飛びます。かれこれ8年くらい続けていますが、”見た目の若さ”を保つ秘訣(笑)髪フサフサ、肌つるん。これからも続けよう。


2021年12月8日 なんで燃えた?

先ほど野洲市の空き家の勝手口補助錠取付け中に大切な機材が燃えてしまった!詳細はあちらの日記に書いてますので、どうぞ。

電動ドリルのコードのショートが原因で過電流により内部コンデンサーから火を噴きました、修理不能。

電動ドリルのコードのショートが原因で過電流により内部コンデンサーから火を噴きました、修理不能。


2021年12月8日 苦手な道?

滋賀県の道路は総じて走りやすいと日々感じながらハンドルを握っていますが中には苦手意識が付きまとう道もありますね?本日まさにその道を通りました。甲賀市信楽町勅旨のお客様宅へ鍵交換のために向かうのに使った道、滋賀県湖南市三雲から甲賀市信楽町に抜ける山道(県道53号線)。特に湖南市側からの走行は苦手です。曲がりくねった上り山道が約4キロ続いていて660CCの、それも荷物満載の車ではやはりシンドイです。常にシフトを3速4速で引っ張り続け、エンジン回転数も4000~5000RPM。後ろからスポーツタイプの乗用車が来ようものならめちゃくちゃプレッシャーを感じます(笑)ハザード焚いて追い抜いてもらうのが精いっぱい。この道は何度通っても苦手なんですよ。。。甲賀市側から戻るときは比較的なだらかな上り坂なのでさほど気になりません。


2021年12月7日 警察からの解錠依頼

午後、地元警察署からの依頼でHONDA Nシリーズ車両の解錠に行ってきました。現場に着くとパトカーやら消防車やらで騒然としていました。何があったのかは基本的には尋ねないのが警察依頼の仕事。雨が降りしきる中黙々と作業し役目を終えました。通常のお客様からの依頼のお仕事とはまた違った緊張感を感じるのがこういったお仕事です。


 

2021年12月4日 やっぱりきたか!6回目。

11月中旬にご報告した今回からインスタグラム形式となったフォトコンテストで事務局から金賞に内定したとインスタのメッセージを通じて連絡がありました!前人未到の6度目の入賞、今年も最高の〆となりました。正式発表は12月下旬。コンテスト名と作品のご紹介は後日改めて(笑)


2021年12月3日 救急車

今日は長浜、彦根、大津、近江八幡と県内仕事で走り回りました。12月に入ってからは一段と忙しくなってきました、師走ですね~。朝から何台救急車見たことか。。。少なくとも5回は道を譲った記憶があります。気温が下がる冬は体に負担がかかるのでしょうか、救急車と遭遇する機会が増えますね。救急隊員、医療関係者の皆様、本当にご苦労様です。


2021年11月30日 ドイツ製鍵の合鍵作成

東近江市内の会社様からドイツ製のシリンダー錠の合鍵を作ってほしいとの依頼がありました。とりあえず見に行きますとお伝えし現場へ。シリンダーには「DOREX」と刻印してあります。数店の鍵屋さんに断られたそうです。私も聞いたことのないメーカーなので作成は難しい?と思いつつ車載しているブランクキーBOXの中を探し回りました。ありました~!合いそうなブランクキーが。国産ハウスメーカー用のブランクキーを少し加工してみるとすーっと鍵穴に入りました。お客様にはこの方法での作成でいいかどうか確認をとった結果、OK!と回答を頂き10本作成させていただきました。スペアキー作成でもやはり現場に出向かないとダメですね~

ドイツ製シリンダー「DOREX」

ドイツ製シリンダー「DOREX」


2021年11月29日 秋色グラデ

「かぎ屋滋賀.jp」の日誌ページにもアップしてますが、近江八幡市内に仕事に行く途中に見た紅葉。朝の光に透けて見事なグラデーションを見せてくれました。インスタ用にはスマホで、こちら用には一眼レフで(笑)

滋賀県近江八幡市長命寺町、市神神社の紅葉。一眼で撮ってきました。


2021年11月29日 冬ですね~

朝から東近江市のアパート解錠の依頼が入り、車に乗り込んだところ、フロントガラスになにやら文字が見えました。凍ったガラスに「さむい」の文字。それも逆さ文字で車内から”さむい”と読めます。事務所に戻って家族に話したところ、小学6年の娘の仕業であることがわかりました。それにしても粋なイタズラですな、さっそくインスタにもアップしときました(笑)

凍った車のフロントガラスに逆さ文字で「さむい」の文字

凍った車のフロントガラスに逆さ文字で「さむい」の文字


2021年11月27日 タイヤ交換。

今朝、彦根市と長浜市へ仕事に行く際に心なしか降る雨にみぞれが混じっているように見えました。気のせいかもしれませんが。。。ということで事務所に戻ってから冬用タイヤに交換。軽バンと自家用の普通車2台まとめて交換しました。少し早めの冬支度、これでいつ雪が降っても安心。


2021年11月16日 楽ちん!?

過去に5回入賞したことがあるとある全国規模のフォトコンテスト。今年のエントリー方法が大きく変わりました。インスタグラムで主催者をフォローし、ハッシュタグをつけて自分のインスタにアップするだけ。時代は変わったものですね~、初めはとっつきにくいなあと思ってましたがエントリーし始めると本当に楽ちん。応募票は必要ないし郵送する手間もなし。プリント用紙代やインク代が省けてその上エントリーが楽なのでどんどんアップしてしまいます(笑)インスタは2年前に登録しその後ほとんど使っていなかったけどコンテスト締め切りまで1週間を切ったので昨日やっと重い腰を上げました。一気に数十枚アップしてしまいましたが(従来のプリント方式ではせいぜい10枚くらいでしたが、笑)今後こういったエントリー方法のフォトコンテストが増えてくることを願うばかりです。


2021年11月13日 備えあれば...

近江八幡市内のマンションの玄関扉鍵交換の依頼を受けて出動。築年数はかなり経っているマンションで、玄関扉を2年位前に全戸新替えされている物件。錠前はMIWAのプッシュプル錠でシリンダーは上下にClavis製のものがついていました。Clavis製のシリンダーはあいにく持ち合わせがなく取り寄せる必要があるとお客様に説明したところ、抜き忘れた鍵を誰かが持っていたので代用品でもいいから急ぎで変えてほしいとのご要望を受けました。営業車に戻り在庫品を色々調べていくうちにMIWA純正のPRシリンダー(2個同一キー仕様)が見つかりました!プッシュプルのレバーを外しClavis製のシリンダーからPRシリンダーに付け替えました。元々MIWA純正のPRシリンダーのものをマンション管理組合様がClavis製のシリンダー仕様で発注したものみたいです。なので在庫で持っていたMIWA純正のPRシリンダーがぴったりと付いたんですね、備えあればなんちゃら、ということで(笑)


2021年11月12日 ディンプルキーの合鍵60本!

本日、ご贔屓頂いている彦根市内の不動産会社様から管理されているマンションの部屋すべての玄関カギの複製(合いかぎ作成)依頼で半日作業してきました。GOAL社製のV18シリンダーの鍵。その数60本!前もってご注文を受けていたので納期に間に合うようブランクキーの手配をしていたので無事に完了しました。精度が非常に高いV18ディンプル。一本一本丁寧に作成し、管理会社様立会いのもと一部屋ずつチェック。失敗なく完璧な仕上がりで作業を終えました。営業車の荷台を作業場としていたため、作業後は切り粉だらけとなりました(笑)キーマシン(ミーリング)の電源はAC100V。車載している80AHリン酸リチウムバッテリー(容量1024WH)からインバーターを介して電源を引いて作業。3時間以上無充電状態で作業してもバッテリー端子電圧13.0Vをキープしていました。リチウムすっげ~!


2021年11月11日 やっぱり地元の鍵屋さんが安心だわ....の声多数

コロナ禍ということもあるのでしょうか、今年に入ってからお仕事先でよく聞くお声「やっぱり地元の鍵屋さんが安心だわ」。コロナ感染拡大を心配されてか、人の弱みに付け込んでぼったくられるケースが多くなってきているせいなのか(先日もニュースで大阪の業者さんが再逮捕されたと報道ありましたね。詳細は→ヤフーニュース参照)、よくわかりませんがそういったお声をよく耳にします。昨日も大津市、彦根市で玄関扉の鍵交換させていただきましたが皆様同じことを言っておられました。インターネットの普及で今や全国対応の仲介会社が台頭する時代になって、私たち地元の直営業者は肩身の狭い思いを強いられていますが、結局のところ地元の業者さんが一番安心できるということなのでしょうか。淘汰はもう始まっている?地元回帰がますます進むことを期待(笑)


2021年11月7日 快晴の中、琵琶湖半周!

新型コロナウィルスの感染拡大が全国的にかなり落ち着いてきてから仕事の量もコロナ前に近いくらいに戻ってきました。11月に入ってからはほぼ毎日仕事で出ずっぱりで日誌の更新どころではなかったです(サイト全体の更新はボチボチしてましたが、笑)ところで本日は大津市仰木の里でのパナホーム住宅玄関鍵、勝手口の鍵交換の仕事から始まり、高島市今津町で玄関引き違い戸の錠前交換、西浅井町でバイクのキー作成と湖西をうまい具合に北上するコース。仕事を終え、琵琶湖の最北端で車を止め缶コーヒーを飲みつつつかの間の休息。秋晴れ、快晴でお出かけ日和、行楽中のみんなが羨ましく感じたものです。ほっと一息ついていると電話がけたたましく鳴り始め応対。長浜市でアパート解錠の仕事が入り急いで向かいました。その後そのまま湖岸道路を南下、近江八幡市の事務所につい先ほど戻ってきました。琵琶湖半周(ほぼ一周?)の行脚でした(笑)


2021年10月26日 順次11へ。

第四世代core i7搭載のノートPC をWindows10から11へアップデートしてから2週間以上経過。Windows11のシステム要件を満たしていないPCをある方法で強制的にアップデートしたのですが、今のところ何の問題もなく動作しています。ということで手持ちのノートPC複数台、順次アップデートしている最中です。仕事用、趣味用、サイト更新用その他全部でマイPCは7台ありますがさすがに第四世代以前のPCのアップデートは一工夫要りますね、レジストリを書き換えてシステム要件強制バイパス術なる方法が必要となります。


2021年10月18日 ヒーターなんて何か月ぶり?

一昨日くらいから急に気温が下がりましたね。特に早朝や夜間は寒いくらいです。寒くなりだしてからなぜか仕事量が増え、この二日間はほとんど事務所に居ないくらい忙しかったです。朝と夜の仕事で車での移動中、あまりにも寒かったのでヒーターを入れました。3日前までクーラーだったのに...秋を通り越して一気に冬に突入しそうな雰囲気ですね(笑)


2021年10月13日 2回目のモデルナアーム?

モデルナ製の新型コロナウィルス感染症予防接種(COVID-19ワクチン)の2回目接種から2週間以上経過しました。本日、仕事中に接種した右腕に痛みを感じました。まさしく注射した場所の痛み。キューっと内部の筋肉がつねられたような痛み。1回目の接種後も10日後くらいに痒みを覚えた記憶があり、2回目も「モデルナアーム」を経験したクチです(笑)今も痛みが続いていますが我慢できないような痛みではなく特に気にすることもないと思っています。ワクチン打った~!と実感する痛みです(笑)


2021年10月13日 イレブン、問題なし!

第四世代core i7搭載の古いPC(Windows11のシステム要件を満たしていないPC)をWindows10からある方法でWindows11にアップグレードしてから丸3日たちました。使用するうえでの問題点は今のところ皆無。OSビルドは22000.194→22000.258への更新されていて、更新プログラムも正常にインストールされているようです。ログイン画面のパスワードバーのアクセントラインがかっこいいですね(笑)好きな色に設定できPC使用開始時のモチベーションがぐっと上がります。あと、スタートボタンをクリックすると画面中央寄りに検索バーやピン止めしたアプリ一覧が表示されアクセスが楽になりました。PCそのもののパフォーマンスの違いは特に感じていません。起動時間もほぼWindows10の時と変わらずです。よく使用している画像処理ソフトも問題なく動いてくれています。コンピューターの管理情報を見ようとコントロールパネルから「管理ツール」を探しても見当たらずあれ?と思ったらWindows11では「Windowsツール」に格納されていました。そこでアクセスしやすくするためスタートメニューにピン止めしておきました。Windows11はWindows10と大きく変化することなく10のセキュリティー強化版といった感じ。Windows10同様、使いやすいOSだと思いますよ~


2021年10月10日 windows11試験運用

10月5日にリリースされたばかりのWindows11。我が家で使っているPC(Win10)の1台を11にアップグレードしてみました。Win11に対応するためのシステム要件が厳しすぎる!(TPMバージョン、CPUなど)事前にシステム要件を満足しているかとあるツールを使ってチェックしたらやはりTPMとCPUでひっかかりました(泣)システム要件を満たしていないPCにWin11を放り込む方法はいくつかある。要件をバイパスさせるアプリを使用する方法やレジストリを書き換える方法などもありますが、私は別の方法を使ってアップデートを試みたところ、うまくいきました!ちなみに要件を満たしていないPCでMicrosoftのサイトからWindows11のISOファイルをダウンロードしてのアップグレードはうまくいきませんので、念のため(笑)
まさしくたった今アップグレードしたところなのでバグなくちゃんと動くかこれからじっくりとチェックしてみます。10から11へのアップデートで最重要条件はBIOS設定。UEFIセキュアモードで現OS(Win10)をインストールされていなければ全く受け付けてくれません(レガシモードはアウト!)。このPCを中古で買ったときはレガシモードでしたが今後のためにとHDDをMBRからGPTにマウントしたうえでUEFIモードで再インストールしていたのが幸いしました。なにはともあれ 10日間を過ぎるまでに最悪の場合はWindows10に戻すことができるので10日間、様子を見ようと思います(笑)この記事はWindows11にアップグレードしたPCで書いています。ホームページ作成ソフトは問題なく使えそうです。

古いPCでWin11にアップグレードしてみました。

古いPC(第四世代core i7搭載機)でWin11にアップグレードしてみました。

ライセンス認証もアクティブとなっています。

ライセンス認証もアクティブとなっています。

Windows11で一新されたデスクトップ表示

Windows11で一新されたデスクトップ表示


2021年10月4日 ありえへん!

頼んでいない作業(依頼したのは鍵の修理のみ、鍵交換は勝手にされた)されて80万円以上の高額請求され消費者庁にご相談された方のニュースが先月ありました。大阪のとある生活トラブル関連会社が高額請求した案件です。ありえへんやろ。。。(笑)どういう神経の持ち主なのか本当に疑ってしまいます。コロナ禍で人の弱みに付け込んで高額請求(少し前に水道業者でもありました)する悪徳者が増えてきているようです。

騙されないようにするために
「○,○○○円~」の表記に注意すること。例えば8,000円~と書いてあれば、最終的に30,000円や100,000円請求されたとしても表記としては偽りではないということです。受付時にしっかりと上限金額を確認するようにしてください。出せない業者さんは断った方が賢明です。そして依頼時には必ず「現場での見積額に納得いかない場合はキャンセルします。その際にはキャンセル料はお支払いしません」と強気で伝えるようにしてください。


新型コロナワクチン感染症予防接種(モデルナ製)を受けたときの副反応状況。あくまで自分の体験談ですので人によって出方は様々。
1回目:接種後すぐに接種した右腕(私は左利きなので)に痛みが発生しました。筋肉痛のような攣ったような痛さが2、3日続きました。発熱はなし。そして接種後10日経った頃、かゆみが1日中続きました(モデルナアーム?)。
2回目:1回目同様接種部位の痛みがすぐに発生。その日の夜、就寝時に体のだるさと異常な寒気を感じ何度も目を覚ましました。発熱は特になく(37度少しの微熱は続きました)、体の酷いだるさ(下半身に筋肉痛と関節痛を伴う)が翌日中続きました。これは本当に辛かったです。そして2日目から次第にだるさも解消、3日後には通常に戻りました。同じ日に受けたうちの奥さんは2回目の副反応は私よりも酷く、翌日会社を休んだようでした。一般的にファイザー製よりもモデルナ製ワクチンの副反応が強く出る傾向にあるようですが、注射液の量がファイザー0.3mlに対しモデルナ0.5mlと倍近い量であることが起因しているのかもしれません(薬剤濃度が両者同じとした場合)。
新型コロナの何が怖いのかというと、重症化はもちろんのこと、他人への感染リスク、そして後遺症に苦しむことなんですね。ワクチン受けたからって感染しないとかという考えは全くなく、これまで通り感染予防対策を怠るつもりはありません。万が一感染したとしても後遺症が残るリスクはワクチンを受けることである程度回避できるのではないかな。。。ワクチンを受けようと思ったのはそこに理由がありました。


2021年9月26日 二度あることは...

三度ある?こんなことって。。。営業用の軽バンのオルタネーター、走行距離30万キロ間近の今年1月に予防整備の目的でリビルト品に換えて半年余り。8月の中頃に内蔵されているレギュレーター不良のため電圧が安定しなく無償交換しました。そして1週間ほど前からまた同じ症状が出てリビルト部品販売会社に連絡を取ったところ、またまた無償で代替品を送ってくれました。そしてこの日交換。今回はコア返却不要とのことだったので不良オルタを分解してみました。ベアリングやステーターコイル、ローターの焼き付きや断線はなく2本のブラシも新品。やはりレギュレーターかレクチファイヤの故障が疑われます。車両の電装品からの漏電やアース不良、ヒューズ切れ、オルタコネクタの端子電圧チェック(ローター励磁電圧、バッテリー電圧信号など)などしましたが全く異常なし。※1レギュレーターか※2レクチファイヤはリビルトの際に異常がなければ交換しないものらしいです。出荷検査時に異常がなければそのまま出荷するとのことでした。ということはこれらのパーツは流用品、ある程度劣化していた可能性があります。リビルト品は純正新品に比べ半値以下で手に入ることが魅力ですがあくまで”リビルト”であり新品ではない、ということなんでしょうね。今回はミツビシマークが入った純正リビルト品(品番23700KA881)を送っていただいたので少し安心感があります。ただ、二度あることは三度あるかもしれないので要チェックです(笑)

参考のため過去2台の不良オルタの症状を記載しておきます。

①運転中にチャージランプ(バッテリーマークの赤ランプ)が一瞬点灯。後付け電圧計での読み値が12V近くまで下降。

②その後電圧は14V近くまで復帰するものの不安定(15Vを上回る時もしばしば、高電圧によるものなのか、チャージランプが点灯するときもある)となりその後ほぼ100%の確率で電圧ドロップ。この時、オルタネーター出力端子の電圧12.2Vくらいでバッテリー電圧よりも低くなっています。この状態でもちょっとは発電している模様で片道50KM程度は問題なく走れます。そして最終的にバッテリー電圧は11.5V以下に落ち込みます。

③上記現象の発生頻度が次第に多くなり、ついにオルタは発電しなくなりました。

※1 レギュレーター:ローターへの励磁直流を調整し、出力電圧を一定に保つためのパーツ

※2 レクチファイヤ:発電された交流電源を複数のダイオードで直流電源に変換(整流)するためのパーツ


2021年9月18日 200賞目、やっと。

彦根、米原、大津、栗東と今日もせわしなく仕事で走り回りました。夕方一段落つき事務所に戻ったらポストにフォトコンテスト事務局から1通の封書が入っていました。第28回環境フォトコンテスト事務局からです。そう、入賞通知でした。かなり狭き門のこのフォトコンテスト、2年ぶり3度目の入賞となりました。日本カメラやアサヒカメラといったカメラ雑誌の休刊(デジタルカメラマガジンはマンネリ化して出してません)にともなって雑誌系のフォトコンテストに出す機会が減り、入賞の度合いがグーンと下がった今年一年。やっとのことで過去10年余りのフォトコン生活で得た入賞が200賞に到達しました。199賞からなかなか到達できなかった記念すべき200回目の入賞が雑誌コンテストでなかく年に一度開催の大きなコンテストであったことは、ちょっとばかり誇りに思います(笑)


2021年9月9日 気づけば...

あわただしい毎日を過ごし気づけば「キー・ロック・サービス湖東・湖北エリア出張所」はこの9月1日で開業以来20年目を迎えることになりました。よくもまあ続いたもんだ。。。(笑)これも皆様に御贔屓頂いたおかげです。これからもあと30年は?頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。


2021年9月7日 次は後輪...

営業に使っている軽バン、今度は後輪から異音発生!左後輪のホイールハブベアリングの摩耗による故障です。運転中、ゴー、ゴーという耳障りな音が次第に大きくなってきました。そこでなじみの車屋さんで交換依頼。ブレーキドラム周りのパーツが固着して取り外すのに苦労されていました。ドラムプレートの内側、外側にそれぞれ別体のベアリングが入っており、そのうち内側のベアリングが故障していました。交換後、守山市、野洲市、米原市へと仕事に走りましたが異音もなく、路面に吸い付くような軽快な走りがよみがえりました(笑)前輪左右のハブベアリングは最近交換済なので残すは右後輪のみとなりました。いつ故障するかヒヤヒヤです。

左後輪のハブベアリング交換。修理工場のメカニックの方、部品が固着して取り外しには苦労されていました。

左後輪のホイールハブベアリング交換。修理工場のメカニックの方、部品が固着して取り外しには苦労されていました。


2021年9月2日 売り切れ御礼!

台数限定の2種類のデジタルロックの大特価キャンペーン、本日をもって売り切れ完売となり終了と相成りました。ご予約いただいたお客様方、厚くお礼申し上げます。有難うございました!


2021年8月27日 台数限定、デジタルロック大特価キャンペーン

久しぶりの開催です。2種類のデジタルロックの大特価キャンペーンを開始します。詳しくは「お得?なお知らせ」ページをご覧ください。なお、各機種ともに1台限りです、早い者勝ちですよ~


2021年8月24日 あちこちガタガタ。

久しぶりの更新です。毎日鉄砲玉のように朝事務所を出て夜に帰るという、多忙の日々を過ごしています。コロナ禍で県内に事務所を構える鍵屋さんをご指定下さるケースが今週は非常に多かった...ところで軽自動車って一体どれくらいの耐久性があるのでしょうか?私が使っている軽バン、とうとう30万キロを突破しました。27万キロ付近でエンジン載せ替え、その後あちこちにガタがきてオルタネーター、カム角・クランク角センサー、燃料ポンプ、右フロントハブベアリング、右フロンドドライブシャフト...次から次にOUTとなりその都度交換してきました。そして今日。2、3日前から左フロントタイヤ付近から嫌な音が。。。ハブベアリングの故障です。少し前に右フロントハブベアリングが故障、を換えましたが今度は左側。大津市、彦根市での作業を終えた後、東近江市のなじみの車屋さんで交換していただきました。次はどこが壊れるか、覚悟を決めながら乗り続けることになります(笑)RRレイアウト、4気筒で静かなエンジン、フルキャブで足元広々!スバル純血の軽バン、これから絶対に手に入れることができないため大事に乗っていこう。。。本日、修理工場で左フロントホイールハブベアリングの交換してもらっているときにトラックのスペアキー作成を依頼していただいた方が乗ってこられた軽バンはなんと35万キロ超えでした、強者現る!みたいな気分でした(笑)

先週、フロント右(運転席側)のドライブシャフトを交換しました。ハブにはまるスプラインが錆びついていました

先週、フロント右(運転席側)のドライブシャフトを交換しました。ハブにはまるスプラインが錆びついていました

外したタイヤの上に乗っているのがリビルト品ドライブシャフト

外したタイヤの上に乗っているのがリビルト品ドライブシャフト。交換したことでカーブ時に発生していた異音がなくなりました


2021年8月17日 それでも出かけますか...

お盆休み最終日の昨日、ご自宅のカギをなくしたので開けてほしいとの出動要請が連続でありました。彦根市、大津市、甲賀市...皆さんせっかくのお盆休み、里帰りやお出かけしたいのですね~。午後8時を回ると市内中の飲食店の明かりが消え始めます。彦根市のメインストリート、ベルロードもいつもとは違った光景でした。滋賀県内に新型コロナ感染拡大防止のためのまん延防止等重点措置(まん防)が発令さているためですね、夜の街は異様な光景でした。


2021年8月16日 冠水の中で

数日前から全国的に多くの被害をもたらしている秋雨前線の日本列島上での停滞。オホーツク海高気圧と太平洋高気圧の押し合いが逼迫しどちらも譲らないためその間にある前線が発生し停滞するというこの時期ではとても珍しい大気現象と聞いています。通常なら太平洋高気圧の勢力で冷気を伴ったオホーツク高気圧が押し戻されるようです。今年はオホーツク海高気圧の勢力が強く、湿った空気を伴う太平洋高気圧にオホーツク海高気圧の冷気が流れ込みどんどんどんどん雨雲が発生するという現象が続いているようです。一昨日の午前、滋賀県近江八幡市中村町でバイクのメットイン解錠時の話。激しく降り続く雨に路面の排水が追い付かず、一時道路は冠水状態となりました。そんな中での開錠作業。道路が深さ15~20センチくらいの”川”に変貌、長靴をはかないといけない状態での作業でした。その後冠水は収まり現在では平常状態に戻っています。


2021年8月13日 禁煙でいいことづくめ!

禁煙を開始してからかれこれ半年あまり。目に見えて効果が出てきたことといえば、顔色がよくなった、肌の調子がよくなった(たるみやしわが減り、目元がリフトアップした、笑)、息切れしなくなった(早朝ランニングのペースが飛躍的に上がった)、御飯がおいしく感じられるようになった、そしてなぜか髪の毛に張りとふわふわ感が増した(笑)、歯茎の色がよくなった、その他多くの効果を実感しております。ボクサーを引退してから吸い始めて以来、何度も試みては失敗してきた禁煙。年齢的にも最後のチャンスだと思い心を入れ替え頑張ってみました。ちょっとやそっとのことではイライラしなくなったことも大きなメリット。禁煙外来などには一切頼らずスパっと辞めることが自分流。禁断症状は最初の1週間がピーク。それを乗り越えれば常に吸いたい気持ちはありますがその度合いは次第に弱くなってきます。でも吸いたい気持ちはいつまでも消えません。後戻りしないために自分に言い聞かせて頑張るしかないのが禁煙です。


2021年8月10日 ハチと格闘しながら

この日も彦根市、大津市、湖南市、東近江市への仕事で右往左往。中でも特に苦労したのが東近江市のお宅の戸先錠の取付け作業。錠前の取付け自体は容易い作業でしたが終始アシナガバチが作業場周辺に飛び交っていて大変でした。下手に手で払うと攻撃してきます。かといって放置していると頭や首元に近づいてくるので恐ろしかったです(笑)

飛び交うアシナガバチとの格闘の末取り付けた戸先錠(滋賀県東近江市にて)

飛び交うアシナガバチとの格闘の末取り付けた戸先錠(滋賀県東近江市にて)


2021年8月9日 今日の湖岸道路走行はチョー危険!

台風9号は温帯低気圧に変わりましたが突風は相変わらず続いています。今日は午前から午後のかけて彦根市、長浜市、大津市、湖西地域へ仕事で湖岸道路を利用しました。ものすごい雨と風で前は見えないし横風でハンドル取られるし、めちゃくちゃ怖かったです。琵琶湖大橋も橋自体が揺れる始末。この風雨が落ち着くまでは出動は控えようと思います。


2021年8月6日 オルタネーター、やっぱりおかしい!

昨日、オルタネーターの不調について書いた件、一応は解決したのですがその後緊急出動時に再発しました。急遽リビルトメーカーに連絡し、保証規定に基づき(40000KMまたは2年の早いほう)代替品を送ってもらうことに。今朝到着したので早速交換しました。恐らくICレギュレーター(発電電圧を調整するためのパーツ)の故障でしょう、とのことでした(苦笑)とにかく代替品と交換後問題なく動作してくれています。結論としてアーシングが直接原因ではなかったようです(笑)

翌日に届いた代替品への交換を済ませました。リビルトでも中には”はずれ”があるようです(笑)

翌日に届いた代替品への交換を済ませました。リビルトでも中には”はずれ”があるようです(笑)


2021年8月5日 オルタネータ、バッテリーマイナス端子直結アーシングはNG?

今年一月にリビルトオルタネーターに交換しその後何の問題もなく動作していたのですが、昨日大津市での鍵交換作業を終えて帰る途中、バッテリー異常ランプが突然点灯しました。後付けの電圧計の数値を見ると11.9Vまで下がっています。しばらくすると14.5Vまで復帰。これが何度も繰り返し、おかしいと思い近くのホームセンターの駐車場に車を止めオルタ周りをチェック。もしやベルトが滑っているかもと思い張り直しをしても結果は同じ。オルタネーターのケースからバッテリーマイナス端子へ直結アーシングをしていますが、ひょっとして暗電流のケース内循環が原因で充電制御機能が上手く動作していないかも?と思いアーシングを外しました。すると!バッテリーランプの点灯も消え、電圧は12.7~14.5Vの範囲で安定しました。オルタネーターのバッテリーマイナス端子への直結アーシングは良くないことがわかりました(少なくとも私の軽バンでは、の話です)。しかし約半年間何事もなくきたのになんで今頃?よく調べるとオルタの故障が一番多いのが真夏らしいです。熱の影響もあるのでしょうね。


2021年8月4日 アラート発表

滋賀県を含め39都道府県で熱中症警戒アラートが発表されています。午前中にバイクのキー作成、物置の解錠作業に行ってきましたが午前中にして異常な暑さ!このレベルになると屋外に居るにおいては水分補給では熱中症対策にならないですね~。なるべく外出を控えエアコンが効いた屋内で過ごすことが一番の対策です。とはいえこの商売、カギの困った!に対応しなければならず、今年は例年以上に体力勝負の夏となりそうです。


2021年8月2日 タイヤは命綱。

タイヤって知らない間に摩耗が進みます。軽バンのタイヤを久しぶりに点検したら内側の片減りが激しくほとんど溝がない状態でした。外から見てもわからない部分で摩耗が進んでいたようです。今日も琵琶湖周辺を走り回りました。長浜市で金庫の開錠作業を終えた後、立ち寄ったコンビニで何気にタイヤの内側を覗き込んでみたらびっくりでした。急に怖くなり帰り道、彦根市のなじみのガソリンスタンドに寄って4本すべて新品交換しました。真夏の路面は想像以上に高温となるためこのまま気づかずに走っていると突然バーストしていたかも。大事故に繋がる前に気づいてよかった...

タイヤの日常点検は大切!ケチってはいけないのがタイヤです。減りに気づいたら即交換しましょう!


2021年8月1日 類は類を呼ぶ?

この日は全国展開中のファミレスチェーン店のバックヤードの錠前故障による取り換え作業が複数件続きました。東近江市、湖南市、大津市の同じチェーン店。それも同じトラブル内容!こういうことってあるのですね~


2021年7月31日 酷暑の中2階のベランダに締め出し

東近江市の戸建て住宅の2階ベランダに締め出されたので対応してほしいと消防本部から連絡があり出動。2歳のお子様がお父さんが2階のベランダに出た隙に窓のクレセント錠をかけてしまったとのことでした。大至急駆け付け、鍵開け作業開始。新築住宅のため鍵穴からの解錠は難しく、1階のある部分から開錠し事なきを得ました。酷暑の西日が当たるベランダで消防署員の方に付き添われ1時間近く待たれていたので相当つらかったと思います。開けた直後にお子様の大泣きする声が聞こえてきました。室内はエアコンが稼働していたのでお子様にも何事もなく本当に良かった!到着時、現場には2台の消防車が待機していて騒然とした雰囲気に包まれていました。


2021年7月30日 暑すぎる!

夏は暑いもんや!と言われればそれまでですが、とにかく今年の夏は暑すぎ!今日も午前中から彦根市で錠前ケース交換、守山市で玄関補助錠取付、近江八幡市で軽バンの鍵開け作業。いずれの作業も直射日光をもろに受けた中での作業で汗が噴き出てきました。水分とミネラル補給をマメにしているせいか、暑さは感じるけどフラフラになることはないだけマシです。もうすぐ8月、夏本番を迎えますね、ある程度体も慣れてきたので仕事に一層燃えようと思ってます(笑)


2021年7月28日 ドア~壁間30cm、ダイハツエッセ紛失キー作成

近江八幡市内へダイハツエッセの紛失キー作成に行きました。停車状況が運転席ドアを壁が30センチもない場所に。キーシリンダーは運転席ドアにしかついてないので開けるのにどうしようか迷いました。幸い細身の体なので足を延ばして地べたに尻もちを付けながら体を90度ひねった体勢でピッキング開錠。そのついでにピッキング状態でのピンの段差を読み取り難なく作成に成功しました。今事務所でこの記事を書いていますが、ちょっと腰が痛いです(苦笑)


2021年7月27日 真夏の強烈な直射日光に要注意!

焼けるような真夏の太陽の光。直射日光が当たる部分では気温の倍程度の熱が発生することもあります。昨日訪れた滋賀県長浜市のお客様も直射日光が原因でカギのトラブルが発生しました。電子回路が組み込まれたデジタルロックの故障。機械的な異常や電池の消耗、配線や接点の接触不良などは一見られず、基盤故障を疑いユニット交換と相成りました。6年半前に当店が取付けさせていただいたパスワードロックの故障でした。この数年間、年々暑さを増してきている夏。デジタル回路を一切使っていない通常の錠前でさえ熱膨張や油分切れによって故障を起こす確率が増してきています。直射日光が鍵や錠前に当たらないような対策が必要かもしれません。


2021年7月25日 ヒグラシ鳴く中で

夕方、近江八幡休暇村からハイエースのインロック解錠の要請が入り出動しました。連休最終日でしたが多くの帰り支度の水浴客で賑わう駐車場での作業。人々の声とヒグラシの鳴き声の中での作業でした。ああ、夏やなあ...


2021年7月23日 家族サービスのあと

この日は午前中、家族を連れて岐阜県各務原市にある淡水魚水族館アクアトトに行ってきました。夏休み入り暇を持て余している子供たちのために日帰りの家族サービス。名神高速道路~東海北陸道川島ハイウエイオアシスに。午前10時くらいに水族館入りし、キャッキャと嬉しそうな子たちの姿をみてこちらも癒されました(笑)その後昼食をしてから帰路に向かいました。そのあとが大変でした!帰宅後すぐに彦根市でルーフキャリア解錠、長浜市でアパート玄関解錠、蒲生郡日野町でNV350紛失キー作成と大忙し。自宅に戻ったのが午後8時半くらいだったかな、そのあとはテレビで東京2020の開会式を見て疲れをいやしました。

岐阜県各務原市にある東海北陸道川島ハイウエイオアシス内、観覧車

岐阜県各務原市にある東海北陸道川島ハイウエイオアシス内、観覧車


2021年7月21日 慌てるとロクなことない...

今日も朝から仕事でバタバタでした。東近江市の住宅で玄関の補助錠取付け時の”事件”。次のお客様がかなりお急ぎだったようで作業のぺースが無意識のうちにハイペースに。扉への穴あけ作業の時、足元の電動工具を拾い上げようとしたその時!うっかり手を滑らせて自分の右足人差し指の上にモロ落下、激痛が走りました。これは折れたな!と思うほどの衝撃でしたが幸い指を曲げ伸ばしできるので折れてはいないようです。その後もジンジンと走る痛みに耐えながら仕事を続行。東近江の次には愛荘町、近江八幡安土町、大津市へ走りました。夕方事務所に戻り、傷の様子を見ると大きく皮がめくれあがっていました。夏休みに入った小学校6年生の娘が手当をしてくれました(笑)

どんなに慌てていてもケガだけはしないよう気を付けたいですね(汚い足でスミマセン...)

どんなに慌てていてもケガだけはしないよう気を付けたいですね(汚い足でスミマセン...)


2021年7月20日 まだまだ暑くなる?

昨日は猛暑の中、朝から晩まで汗だくの一日。着替え用のシャツ3枚すべて使い果たした一日でした。今日も昨日に負けず劣らずの暑さです。東近江で車のキー作成、草津市へ物置の解錠&キー作成に行ってきましたがともに直射日光の下での作業だったため頭がフラフラします。次の仕事の要請が入るまで事務所で休養します。この暑さ、まだ序の口かもしれません。8月は一体どんな暑さなんだろう...


2021年7月17日 汗だく一日。

この日は朝から湖南市へ軽バンの鍵開け作業、守山市へ戸先錠取付け、彦根市で戸建て住宅ドアクローザー修理。午後は東近江市永源寺で車のキー作成、長浜市でアタッシュケース解錠と汗だくの一日でした。車のほうも暑さに悲鳴を上げていたようで、水温計は常に100℃超え(OBDⅡ接続の別付けメーター値より)。まあ、エアコンつけっぱなしにしていたことも理由の一つかな。とにかく暑い一日でした!


2021年7月15日 ”ついでに...”

鍵交換や錠前の修理などでお客様宅へ訪れる際に、最初にご用命いただいた作業プラスアルファで別の作業も依頼されることが多いです。当店での1つの作業単価がお客様が予想していた料金よりもかなりお安いようで、作業終了後、”ついてにこっちのカギも換えてくれる?”とおっしゃって下さることが多いのです。昨日も夕方に草津市のマンションに鍵交換に行きましたが交換終了後、ついでに補助錠も付けてくれる?とプラスアルファのお仕事を頂戴いたしました。有難いことです!

お安く対応させていただくことで、お客様にとってもプラスアルファな”お得感”があるようです。


2021年7月12日 そろそろ換えないと

本日も仕事で琵琶湖をほぼ一周しました。途中道の駅に止まって小休止。その時何気に車のタイヤを見たら。。。スリップサインまではいきませんがかなり減っていることに気づきました。4月に冬タイヤから夏用へ交換したときは6分くらい残っていたのに。相当走り込んでいるということか!近いうちに交換と行きましょうか。。。


2021年7月10日 お疲れ気味?

今日は朝から彦根市のアパート解錠2件、野洲市で玄関補助錠取付、甲賀市水口町で会社寮の玄関開錠、その他もろもろの忙しい一日でした。そのため午後からの仕事では少し疲労気味。近江八幡市のお宅でのディンプルキーの合鍵作成時、5本依頼されて作り始めたのはいいのですが、1回目の作成で5本中3本が切り損じ。なんとか再トライして必要本数作成しましたがこれまでほとんどの場合、一発で終えてきたのですが今日はダメでした。疲れは仕事にもろに影響しますね。。。今日は早く店じまいしようかな。

近江八幡市のお宅でのディンプルキーの合鍵作成

いつもはだいたい一発で成功する特殊スペアキーの合鍵作成。
今日は疲れていたのか、手先の感覚が鈍ってしまったのか失敗が目立ちました。


2021年7月9日 ロードサービスのお仕事

昨夕、雨が激しく降りしきる中、近江八幡市鷹飼町に自動車保険会社の鍵開けロードサービス業務で出動しました。保険会社の人間として作業をする必要がある業務です。基本的に車の鍵開けはピッキング以外は許されません。お客様の大切なお車に傷をつける危険性が極めて低いからです。雨合羽を着て作業。マスクをしているためか、カギ穴の中をのぞくためのスコープのレンズが曇って曇って!大変な作業でしたが無事完了。昨日は日中の仕事といい、雨にヤラレタ一日でした(笑)


2021年7月8日 見せてくれて、ありがとう。

先ほど、近江八幡市内の小学校の扉の鍵修理に行った時のこと。事務室入り口前でご担当者の方を待っているとき、低学年の男の子が「おにいちゃん、これみて~!」と手のひらを広げたまま近づいてきました。手のひらの上には生まれたてと思しき小さなカタツムリが2匹。「でんでんむし、みてみて~!」子供さんの無邪気な姿に元気をもらいました。見せてくれて、ありがとう!

ちっちゃな手のひらに、ちっちゃなちっちゃなカタツムリが2匹。可愛かったなあ...


2021年7月8日 いつの間にか

私が管理運営しているサイト、いつの間にかトップページの文字数が20000文字を超えていました(笑)それもヘッダーやフッター、サイドバーをのぞいた、コンテンツエリアだけでの文字数です。いろいろな情報を発信したいがために知らない間に文字数が増えてしまっている状態です。どこかのサイトからコピペしているわけでもなく全て自分の言葉で書きあげています。文章力はそれほどないですが、googleのアルゴリズムはきちんと私の表現意図を汲み取ってくれているようです。まだ立ち上げて1か月も経っていないサイト。これからが楽しみです。では、また(笑)


2021年7月7日 夏らしく

今日は七夕ですね。あいにく天気は夜まで雨模様の予報、織姫と彦星との出会いのシーンは今年はお預けかもしれません。ところで先日新しいスマホに換えたのですが、待ち受け画面を夏らしく飾ってみました(笑)昨年の同じころ、近江八幡市の自宅裏の畑から撮ったカミナリの写真。実はこの写真、第18回雷写真コンテストで銅賞をいただいた作品です。画像サイズとアスペクト比の関係で元画像の一部しか再現されていませんが、こんな感じになりました(笑)

7本の稲妻を撮り止めた作品ですが、スマホの待ち受けにすると3本しかでてこない(笑)


2021年7月6日 やっと!

新型コロナウィルスワクチン接種の案内封書がポストに入っていました。やっと来たか~って感じです(笑)8月から受けられるようで早々にWEB予約してしまおう!

近江八幡市役所から新型コロナウィルス感染症予防接種の案内封書が届きました!

近江八幡市役所から新型コロナウィルス感染症予防接種の案内封書が届きました!


2021年7月6日 粉だらけ?

今日も暑かったですね~、長浜市湖北町で引き違い戸に錠前を新規に取り付けてきました。まずは玄関から。アルミサッシの召し合わせ部に錠前取付け用の穴を電動のこぎり(ジグソー)で切ってゆくわけですが、舞い上がった切り粉が汗がにじんだ腕にいっぱいついて粉だらけ!玄関が終わり次は裏口。お客様に水道をお借りし、腕に着いたアルミの粉を洗い流して作業再開。裏口は木製の引き違い戸。今度はきめ細かい木の粉が腕に沢山つきました。しかも肌の部分が見えないくらいに粉だらけ!頭や顔にもたくさん付けたまま作業完了。この季節は汗が出るので粉だらけになるのは仕方ないですね~(苦笑)


2021年7月2日 可愛い弟、頑張ってる!

この公式サイトの弟分ともいえるサイトを6月の半ばに新ドメインで立ち上げて約3週間。メキメキと力をつけてきました。常にノートPCを携行し仕事の移動中に時間に余裕がある時にはテザリングや無料Wi-Fiスポットなどでこまめに更新しています。そのサイトは滋賀県の湖北の鍵業務に特化したサイトとして位置づけました。なので大津市や草津市、近江八幡市や高島市を含んだキーワードでは多分検索結果に出てきません(笑)サイトごとの地域特化を進ているのでそれはそれでよし。”弟サイト”では、運営している他のサイトでこれまで無かった視点でのコンテンツを増産中です。内容も一層濃いものにして弟が兄を追い越す日も近いかもしれません(笑)


2021年6月30日 最終日。

ご好評頂いております「鍵交換・錠前の新規取付キャンペーン」、いよいよ本日が最終日となります。ほぼ毎日このキャンペーン適用のお仕事を頂いておりますが、なんとか在庫のシリンダーや錠前は確保できてきました。次の開催は未定(今回は少し間を開けるかもしれないし、気まぐれですぐに再開するかもしれないし、笑)ですので、お安く鍵の取替えや取付けをお考えの方は本日中にご予約いただければ、と思います。

「鍵交換・錠前の新規取付キャンペーン」、いよいよ本日が最終日となります。

本日が最終日!%割引なのでよくある定額値引きとは一線を画したお得感があります。


2021年6月30日 ご近所さん奉仕

昨夕、近江八幡市内にお住まいの方(同じ町内の方です、笑)が知り合いのアパートのノブが壊れたので見てほしいと事務所に直接来られました。隣の町内会(上野町)にお住いの知り合いの方のお宅までその方は自転車で場所を案内、私はその後ろを車でゆっくりとついていきました。玄関のノブ(インテグラル錠)が錆て外れてしまっていたので取替えさせていただきました。ご近所さんということで出張料は免除させていただき、パーツ代とお菓子代程度の料金でご奉仕させていただきました。ここのところ、ご近所さんへのご奉仕仕事が多いなあ(笑)


2021年6月29日 エアコンはほどほどに

今日も滋賀県内を仕事で走り回りました。蒸し暑さが増してきたため仕事を終えた直後は汗が噴き出てきますよね。それでも次の現場へ急ぐためすぐに車に乗り込みます。たまらなくてエアコンを入れるわけですがここで注意!ある程度汗が引いてきたらエアコンを切って送風だけにするか、窓を開けて外の風で涼むようにしましょう!涼しいからと言ってエアコンをつけっぱなしでいると体がだるくなります。交感神経と副交感神経のバランスがおかしくなって体調を崩すことになりかねないので皆さん、注意しましょう!


2021年6月29日 ほんまに鉛筆?

昨夜、滋賀県湖北のお客様から「玄関のカギ穴の中に子供が鉛筆の芯を入れてしまって鍵が挿さらない」との連絡を受け出動。現場でカギ(MIWA UR)をお借りし鍵穴に入れてもあと2mmくらいのところで止まってしまいます。鉛筆の芯なら多少無理してでも押し込んでやればとりあえずカギを開けることが出来るのでプラスチックハンマーを使ってたたいて押し込もうとしても一向に入っていきません。おかしいなあ、と思いながらもお借りしたカギから新たにスペアキーを作り先端を加工して入れると何とか開けることが出来ました。その後シリンダーを分解すると中から出てきたものは。。。5mm大の金属片2個。お子様がここで白状「納屋にあった鎌を入れてしまった」とのことでした。鎌の先端が折れてカギ穴の中に残ってしまっていたようです。小さなお子様は鍵がないときに周囲にあるものを鍵穴に入れてしまう傾向が強いみたいで、よくあるのが木の枝やクリップなど。今回は鎌ということで正直驚きましたがお怪我もなく、またシリンダーの故障もなく良かった!


2021年6月28日 そこ、ご注意ください!

たまに鍵交換についてやどんな種類の錠前を在庫しているかなどのお問合せを頂くことがあります。当然、お客様が知りたい内容を的確にお伝えするわけですが、ついでに、ということなのかネットに出ていたあの会社って高いですか?見たいなことを聞かれることもあるのです。基本的に他店ことはノータッチなのでお答えすることはありません(お答えする権利もないしお答えできない)が、虚偽表記で消費者庁から「景品表示法に基づく課徴金納付命令」というペナルティを受けたことがある会社があるらしいのでそういう会社に対しては注意が必要です、とはお答えしています(笑)


2021年6月28日 助かった~!ありがとう。の一言

今朝、栗東市にある配送会社の配送センターから軽貨物車のキーが折れて車が動かせない!との連絡を受け出動してきました。配送の荷物の積み込みが終わりエンジンをかけようとした時にポキっと折れてしまったようです。折れた先はイグニッションシリンダーの奥のほうに残っていてなんとか除去させていただきました。除去したキーをもとに新たなキーを作成して差し上げました。残ったままにしておくと当然新たなキーが挿さらなくエンジンをかけることもハンドルロックを解除することもできません。作業後、お客様から「助かった、これで配達に出かけられる、ありがとう!」の一言をいただきました。この仕事って人のためになるんや、と改めて感じた朝でした。


2021年6月27日 とにかく、蒸し暑い!

本格的な梅雨って感じでこの数日間で一気に蒸し暑さが増してきました。本日も彦根市でシャッター錠シリンダー組み換え作業(キーの作成)、他数件回ってきましたが常に蒸し暑さとの闘い。額や背中にタラーンと流れる汗を拭きながらの仕事でした。今年はこのコロナの影響でマスク常時装着なので余計に暑いです(泣)これからさらに蒸し暑くなると思われますので、皆さまもこまめに水分補給、適度に休息をとりながら明日からのお仕事頑張ってくださいね。


2021年6月25日 半分熱中症...?

まだ真夏ではないというのにこの暑さ。今日は朝から大津市で手提げ金庫の解錠、昼前に米原市で鍵の組み換え作業、午後からまた大津市で物置の解錠及び鍵交換。この記事を書いている今(午後4時半過ぎ)は曇り空、カミナリ鳴っていて涼しいですが日中は暑かったです。気温は真夏ほどでもありませんが湿度が高いので余計にしんどいですね。こまめに水分補給はしているものの体がだるいです。。。


2021年6月25日 お問合せ急増!

いや、仕事のお問合せじゃないです(苦笑)別サイトに最近新たなページを作ったのですが、その内容に対するお問い合わせが急増しています。苦情ではなく絶賛に近いものです(笑)。国内はもちろんですが海外からも!皆様もまずはそのページをご覧になってください。下の画像をクリックしてみてください。

滋賀、彦根市・米原市・長浜市など湖北の美しい情景を集めたページ「湖北フォトギャラリー」

滋賀、彦根市・米原市・長浜市など湖北の美しい情景を集めたページ「湖北フォトギャラリー」。
海外からもお問い合わせが寄せられています。


2021年6月24日 ご近所さんから

本ページスタートした本日、いきなり4連投ですね~(笑)
たった今、近江八幡市内の同じ町内の方から南京錠を開けてほしいと、事務所に直接来られました。何軒か先の徒歩10秒くらいのお宅(笑)

近江八幡市で南京錠の鍵開け

南京錠はごく簡単なカギですが、開けるには一工夫が要ります。鍵自体が固定されておらず、開ける作業をする際にとても不安定に動くからです。またカギ穴が小さく工具が入りにくい!仕方がないので運動靴をはいた両足で挟み込んでの作業。まるでお猿さんが座り込んで背中を丸めながら餌を食べてるような姿勢でした(笑)ご近所さんということもありお代は菓子代程度を頂くことにしました。


2021年6月24日 広告サイトではありません

たまにお客様からgoogleビジネスサイトは広告サイトですか?広告料かかっているからサービス料金も高くなるんですよね?といったお問合せをいただくことがあります。ご安心ください!googleビジネスサイトは無料で登録できるサイトなので広告料も何も一切かかっておりません。こういうご質問が増えてきたことが、ちょっと嬉しいですね。理由は...ご想像にお任せします(笑)

ある検索キーワードで出てくる当店のgoogleビジネスサイトのページ。
広告サイトよりも目立ちますが、広告サイトではないので料金上乗せなど一切ありませんのでご心配なく!


2021年6月24日 ポロリと落ちた?

今朝早くから彦根市稲部町のお客様から「勝手口のカギ穴があらへん!」と慌てた声で電話があり出動。取付けねじ2本が完全に外れていてドアからシリンダーが姿を消していました。よくねじが緩み開け閉めがしにくくなるといったご相談はお受けしますが今回のようにカギ穴がかくれんぼしているのは私も初めてみました。幸いゴミ箱の後ろに落ちていたのを見つけ、ついでなので防犯性の高いシリンダーへの交換をさせていただきました。

MIWAのLZ2という型番のシリンダーです。取付けねじの位置が片側に寄っているため緩みやすいのかもしれません。

扉から鍵穴がなくなっている状態。MIWAのLZ2という型番のシリンダーです。取付けねじの位置が片側に寄っているため緩みやすいのかもしれません。


2021年6月24日 地元鍵屋のサイトらしく

早速更新です(笑)このサイト、せっかく地元鍵業者のサイトとして運用してきたのだけど、地元近江八幡市の紹介みたいな文面が全然なかったので今回、サイドバーに「近江八幡ってどんな町?」というタイトルで地元近江八幡のちょっとした紹介文を追記しました。近江八幡市は滋賀県のほぼ中央に位置するため、南は大津や草津、甲賀。西は湖西や高島、北東には彦根や長浜、湖北と県内各地へのアクセスがしやすく、鍵屋としてもいい場所に住めてよかった~!なんて思っています(笑)。なお紹介文の中で使っている画像は自前です(笑)地元の人間にしか撮れない?ような画像をセレクトしてみました。

雨がしとしとと降り注ぐ、近江八幡の春の見どころ、近江八幡水郷めぐりのワンシーン。

雨がしとしとと降り注ぐ、近江八幡の春の見どころ、近江八幡水郷めぐりのワンシーン。


2021年6月24日 第二弾スタート。

第一弾がファイルサイズが大きくなりすぎかなり重たくなってきたので本日、第二弾をスタートさせることになりました。表示形式を少し変え、年度ごとに一括りにして表示させていこうと思います。次年度になれば古い年度の記事にはアコーディオン効果を適用しアーカイブ的に表示していけたら見やすいかな?と思っております。背景色は少しでも涼しさを感じていただきたいためライトパープルで(笑)仕事のことだけでなく趣味のこと、今日の気分、気づいたことなどを書いていきますので、第一弾同様、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

tel 0120-690-787